仲町台たがみ歯科医院

妊婦歯科

MATERNITY

妊婦歯科検診について

妊娠時に起こる“つわり”や、歯磨き不足によって歯肉が腫れてしまい虫歯ができやすい環境になります。妊娠中は女性ホルモンが急激に増加し、口腔内には歯周病原性細菌「プロボネーラ・インターメディア」が増殖しやすくなるのです。すると、唾液の根性が高まり歯肉が炎症・出血してしまいます。

妊娠時に起こりやすい口腔内の問題

・歯肉が腫れる、出血する

・歯や歯肉に痛みを伴う

・唾液に粘性がある

・冷たいものや熱いものがしみる

・歯垢が溜まりやすい

健診内容

歯科医師が、視診により、むし歯の有無、歯石の有無、歯肉の炎症の有無等を診査し、健診結果に基づく歯科保健指導を行います。レントゲン検査は含まれていません。

検診条件

・対象者:横浜市内に住民登録のある妊婦の方

・受診回数:妊娠期間中に1回 (無料)

・受診内容:妊婦歯科健診受診券は母子健康手帳と一緒にお渡ししている、健診券綴りに入っています。

・予約方法:実施医療機関に連絡し、妊婦歯科健診の予約をしてください。予約時間は、できるだけ産科医療機関の診療時間内をお勧めします。

持参するもの

・母子健康手帳

・産科診察券

・横浜市妊婦歯科健診受診券

注意事項

・健診の結果、治療を必要とする場合は別途、医療保険による治療費がかかります。

・市外に転出された方は、受診券は使用できません。

・実施医療機関以外では、受診券は利用できません。

・受診券の交付を受けず、歯科健診を受診した場合の費用の払い戻しは行いません。

・受診券の有効期限は妊娠期間中のみです。出産後の利用はできません。